【家電YouTuberのオススメ家電】 マストバイ!

家電YouTuberせすの家電ブログです。ついでに家電量販店の店員もやってます。

PanasonicのWおどり炊き搭載の炊飯器が進化しました!

f:id:kadenyoutuber:20190403010046j:plain

どうもこんにちは!せすです!家電ニュースのお時間です。Panasonicは6月1日にスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器SR-VSX9シリーズを発売します。

 

 

 

この機種の特徴

Wおどり炊き

大火力おどり炊きと可変圧力おどり炊きのWで一粒一粒にムラなく熱を行き渡らせ、甘みともちもち感のあるふっくらご飯になります。

大火力おどり炊き

2つのIHコイルの通電を0.04秒で切り替えて熱対流を生み出し、ご飯をふっくらさせる。

可変圧力おどり炊き

加圧して高温化させ、減圧時に激しく対流させることで、お米の芯まで加熱し、甘み、もちもちにする。

 f:id:kadenyoutuber:20190403010156j:plain

 

 鮮度センシング

米の鮮度を検知して鮮度に合わせた炊き方でどんな米でも新米のような美味しさを実現!

f:id:kadenyoutuber:20190403010326j:plain 

 

ダイヤモンド竃釜

純アルミ採用で熱伝導が高く釜全体に素早く熱を伝えます。また、ダイヤモンドプレミアムコートで細かい泡を多く発生させて、熱を一粒一粒に伝えることができるほか、軽くて強いためそのまま洗米もできます。

f:id:kadenyoutuber:20190403010407j:plain 

220℃IHスチーム

スチーム(過熱水蒸気)を噴射して米を高温加熱。米の芯まで熱を浸透させて、溶け出た旨味をコーティング。ハリのあるご飯に仕上がります。

f:id:kadenyoutuber:20190403010451j:plain 

 

銘柄炊き分けコンシェルジュ

お米の特性に合わせた炊き方で炊いてくれます。お好みに合わせて「おすすめ」「かため」「やわらか」に炊き分けられます。

f:id:kadenyoutuber:20190403010516j:plain

 

 

前機種VSX8シリーズとの違い

Wおどり炊きがさらに美味しく

加圧追い炊きplusの機能で微細な圧力でしっかり加熱して粒が大きくハリのある炊き上がりです。

f:id:kadenyoutuber:20190403010619j:plain

早炊きでも美味しく!

220℃IHスチーム機能が高速コースにも追加されました。早炊きは3割くらいの人しか使っておらず、使わない理由が味への不安だったのですがこの機能で美味しくできます。

f:id:kadenyoutuber:20190403010713j:plain

 

銘柄炊き分けコンシェルジュに新銘柄追加

米の特性に合わせて炊き上げる銘柄炊き分けコンシェルジュに「富富富」と「雪若丸」のコースが搭載されました。

 

コースが少し進化

f:id:kadenyoutuber:20190403010851j:plainf:id:kadenyoutuber:20190403010834j:plain

玄米高速コース

玄米でも時短でふっくら炊きあげられるようになります。

 

麦ご飯コース

麦ご飯も簡単で美味しく炊けるようになりました。

 

 

以上がPanasonicの新型炊飯器の情報でした!

 

前年モデルが安くなっています。