【家電YouTuberのオススメ家電】 マストバイ!

家電YouTuberせすの家電ブログです。ついでに家電量販店の店員もやってます。

Panasonicからボウルで中華料理が作れる新型レンジ登場!

f:id:kadenyoutuber:20190402015205j:plain

どうもこんにちは!せすです!

今回は6月1日に発売のPanasonicオーブンレンジBistro1600の紹介です!

f:id:kadenyoutuber:20190402015254j:plain

 

 

1500シリーズと違うところ

センサーが進化

高精細64眼スピードセンサーが搭載されています。前機種で0.5秒に1回センシングしていましたが、今回の機種は0.1秒に1回となった。

ワンボウルメニューに中華とフレンチが増えた。

ワンボウルメニューとはボウルに材料を入れておけばレンジでパスタやカレーが作れる機能です。センサーの進化によってとろみのある料理も全自動で作れるようになったことで「ワンボウル中華」と「ワンボウルフレンチ」コースが追加された。作れる料理はエビチリ、八宝菜、酢豚や鮭のクリーム煮など多くの料理がレンジだけで調理できるようになった。

f:id:kadenyoutuber:20190402015526j:plain

f:id:kadenyoutuber:20190402015610j:plain

 

 

30℃から65℃までの間で最大8時間の発酵機能搭載

この機能のおかげで「ヨーグルト」や「甘酒」などを自宅で作ることができます。作るものに合わせてスチームの有無も設定できます。

取っ手部分がおしゃれに。

取っ手部分が木目調になり、高級感があっておしゃれになりました。

f:id:kadenyoutuber:20190402015654j:plain