【家電YouTuberのオススメ家電】 マストバイ!

家電YouTuberせすの家電ブログです。ついでに家電量販店の店員もやってます。

食洗機を購入して変わったこと4つ。【購入レビュー】

f:id:kadenyoutuber:20190326225807j:plain

食洗機。

 
皆さんは購入を考えたことはあるでしょうか。

日本は先進国の中で一番食洗機が普及していません。

 

普及しない理由は置き場所が確保できない、自分で洗った方が綺麗なんじゃないか、本体が高いなどといった理由が多いです。

 

自分は家電量販店で働いていて食洗機は見てましたが初めはそこまで欲しいとは思いませんでした。

 

 

 

 

欲しくなったきっかけ


同棲している彼女がいますが、自分は22時くらいに帰宅していたため、皿洗いは彼女任せ。

もともとすごく家事をしっかりやってくれる人だったのでより任せっきりに。

 

「皿洗うのがめんどう」

その言葉を言われた時、自分でやる選択肢もありましたが、やはりめんどう。

では機械に任せてはどうか。

洗濯機が洗濯してくれるように、皿も洗って貰えば。

 

 

購入に至るまで


流石にそれだけで買うほどの余裕もないので、下調べ。

 

メーカーと機種


メーカーはもうPanasonic一択。

4〜5機種ほどあるのでどれにするか。

どうせ買うなら一番いいやつという家電量販店的考え。

大きく分けると普通のものと、プチ食洗機。

プチは小さくて設置しやすいですが1段で、

普通のは2段皿が入れられます。

 

 

 

鍋も何もかもやってしまいたいので大きい方を候補に。

候補はNP-TH1。

1日の食器や調理器具を一回で洗えるように大きいのにします。

 

設置できるか確認


サイズを調べて置けるかどうか。

サイズが入っても、水道水を使うので水栓の近くで排水もあるのでシンク横。

そしてなおかつコンセントが必要です。

かなりギリギリでしたが入ることがわかりましたが、シンクが狭かったのでステンレスの置き台も買いました。

そして重要な分岐水栓。蛇口に合わせて買います。

 

 

いざ設置の日


設置日にはステンレスの置き台がなくこの状態。料理ができません。

 

f:id:kadenyoutuber:20190326230228j:plain

 

 

置き台でなんとか改善。

 

f:id:kadenyoutuber:20190326230410j:plain

 

 

 

 

ちなみに今は引っ越してカウンターに。

広く取れるのでいい感じです。

 

f:id:kadenyoutuber:20190326230550j:plain

生活感ヤバし

 

 

 

食洗機を設置して変わったこと。

①皿洗いの時間を別なことに使う


食洗機の中に皿さえ入れてしまえば、あとは自由時間。

スタートボタンを押してからソファーでくつろげるし、シンクを洗うこともできる。

皿を入れるのは慣れれば5分もかからないので、その後はなんでもできます。

 

 

②グラスが綺麗で、皿もキュッキュッとする


気になる汚れ落ちですが、食べた後に放置しない限りは汚れはある程度落ちます。

我が家では使った皿はすぐ水に浸けておいてます。

洗剤にもよりますがウチではクリスタ。

色々変えてみましたがこれが一番グラスがきれいに。

白っぽく曇りがちなグラスも本当にキラキラですごいです。

皿の触り心地も高温のお湯で洗っているからかキュッキュッっと滑らない感じがあります。

汚れ落ちは手洗いよりすごいかな。

正直たまに洗い残しがあったりしますが、それは乾燥してしまったものがほとんどですので、

食洗機に任せる分、水に浸すくらいの手間はやるべきかと。

 

 

【大容量】チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 詰め替え 840g

【大容量】チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 詰め替え 840g

 

 

 

③手荒れ、ひび割れが良くなった。


彼女の話ですが温かいお湯で冬場は皿を洗っていました。

毎年冬には親指の爪の横が亀裂が入って痛そうで、高級なハンドクリームじゃないと効かないくらいに割れていました。

しかし食洗機導入後の冬は安いハンドクリームでも大丈夫なくらいに。

皿洗いはそんなにも負担がかかっていたのかと思うほどに良くなりました。

手荒れで悩んでいる方はぜひ試して欲しいです。

 

④皿洗いの戦争がなくなる


どっちが皿を洗うかケンカになる事もカップルではあると思います。

うちではそんなにないですが良く聞く話です。

それがなくなるだけでも大きいですよね。

 

 

 

総評


食洗機を設置した効果としては上記の通りです。

水洗いより節水効果があるんですが、その辺は実感としてはありません。

というのもお風呂を入れる日もあれば入れない日もあったり、洗車したり月によってバラバラなのでそこの実感はわきにくいと思います。

ただ、水はそんなに使っている印象はないです。

彼女は当初、食洗機なんかいらないとそこまで乗り気ではありませんでしたが、買って本当によかったとのことです。

数ある家事の中でひとつでも作業が軽減されることが一番大きいみたいです。

 

買わない理由はそこだと思うんです。
最初はいらないと思うのも効果がわからないからで買った後の満足度が高い商品ではあります。

 

なお食洗器本体以外に、設置費用、分岐水栓の料金がかかるので

本体+2万円はみておけば、安心です。

 

 

今回紹介した商品

パナソニック 食器洗い乾燥機 Panasonic

 

 

 

現在は新型が販売されています。

 

 

関連動画

 


Panasonicの最新食洗機がやってきた!【マストバイ!】


パナソニック食洗機1年間使用レポート[Panasonic NP-TH1]【マストバイ!】